スクーバ・ダイビング・インターンシップ・バリ, アジア・インドネシア

HOME > ダイブマスター・インターンシップ

ダイブマスターインターンシップ

バリ島ダイビング留学 ダイブマスターインターンシップ

あなたがPADIダイビングインストラクターになるための最初のプロレベルのファースト・ステップが、PADIダイブマスターです。経験豊かな日本人PADIコースディレクター、PADIマスターインストラクターの近くでトレーニングをする事で、あなたのダイビングの知識の幅を広げ、スキルを磨きあげてプロフェッショナルレベルに仕上げます。

PADIダイブマスタートレーニングでは、ファンダイバーの水中活動を監督したり、アシスタントとしてインストラクターと共に生徒ダイバーを監督すると言うリーダーシップ能力を開発していきます。ダイブマスター・インターンシップ・プログラムは、単に資格を取ることを目標としたコースではなく、その先のダイビング業界で働くために必要なダイビングの知識、スキルを伸ばしていくプログラムです。

2011年からPADIダイブマスターコースが新しくなりました。Blue Season Baliには世界中から年間約100名近くのダイブスター候補生が集まる環境です。PADI規準を厳守し最低4名以上のロールプレイ(模擬体験)実施コースを組み合わせたPADIダイブマスターコースを開催しております。

Blue Season BaliのPADI インターンシップには、コースを修了するためのPADI トレーニング教材と講習費が含まれています。また、空港送迎、宿泊費、無制限ダイビング、滞在期間中のダイバー保険などが含まれます。3つのメイン・プログラムの詳しい情報は、それぞれのダイブマスター・インターンシッププログラムのページをご覧ください。低料金で表示して教材費、講習費、宿泊費などを別途で請求するお店もあるようですが、我々のダイブマスターインターンシップコースには必要なものは明確にリストアップされ、料金に全て含まれていますので、ダイブマスターコースに関して表記された料金以外に追加料金を支払う必要はありません。

Blue Season Baliのダイブマスターコースの他社との大きな違いは、コースを指導するインストラクターレベルです。インターンシップマネージャーを中心に、マスターインストラクター、IDCスタッフインストラクターと、インストラクターレベルの高いスタッフが指導致します。スキルレベルはIDCレベルに仕上げていきます。本物のプロフェッショナルレベルのスキルや知識を身に付けたいなら、是非我々のプログラムに参加して下さい。


宿泊施設について

ダイブマスターコース 宿泊施設 サヌールには沢山の宿泊施設があります。ダイブマスターインターンシップ生の宿泊施設には安全と利便性を考えています。当社では基準を設けてスタッフが現地調査を行い、全てをクリアしているサヌールエリアの宿泊施設とのみ契約しています。 日本人スタッフも近く住んでいるので急病などの緊急時にも住所なども把握しているので安心です。万が一宿泊施設でトラブルが起きた場合には、責任を持って我々が対処致します。ご自身で宿泊施設の手配も可能ですが、トラブルに巻き込まれた場合は我々は対処致しかねますのでご了承下さい。

  • 二名一部屋(シングルルーム変更可)
  • エアコン
  • お湯シャワー
  • ドライヤー、石けん、シャンプー、バスタオルなどはございません。
    ※シングルルームはエアコン、お湯シャワー、TV、冷蔵庫付

PADI ダイブマスター・インターンシップ・プログラム紹介

ブルーシーズン・バリのダイブマスター・コース&インターンシップでは、あなたがPADI ダイブマスターとしてダイビング業界で働くための計画や予算に合ったプログラムを選べるように、4つのオプションが用意されています。それぞれのプログラムは以下の通りです:


Next: PADI ダイブマスター・インターンシップ・コース概要



ダイブマスター・インターンシップ バリ



お問い合わせはブルーシーズン・バリまで
PADI 5スター CDC R6570
©2013 バリ島 ダイビング
ブルーシーズン・バリ ダイビングオファー  ダイブマスター インストラクター 
 ゼロ to プロ | マスター・スクーバ・ダイバーPADI IDC | 料金表 | スケジュール
 IDCスタッフ・インストラクター マスター・スクーバ・ダイバー・トレーナ | サイトマップ