スクーバ・ダイビング・インターンシップ・バリ, アジア・インドネシア
バリ島の気候と服装

バリ島は熱帯気候に属し、一年中平均気温は25度以上。乾期と雨期に分かれ、4-9月頃が乾期、10-3月頃が雨期。雨期といっても一日中雨が降ることは非常に珍しく、深夜~朝に集中的に降ることが多い。服装は一年中夏服でよいが、夜間や内陸の涼しい場所に行く場合や冷房に弱い人は上着を用意したほうがいいでしょう。

バリとの時差

日本との時差は1時間遅れ。日本が正午だとバリ島は午前11時。サマータイムはありません。

バリ島での言語


公用語はインドネシア語。バリ人同士はバリ語を使う。バリ語はヒンドゥー教の影響で階級によって使う言葉は異なる。インターンシップ生が生活するサヌールでは英語が通じ、日本語を話せる人もいます。ショップでは世界中から人が集まるので基本は英語です。日本人スタッフは常駐していますので英語が苦手でも安心してください。片言の英語でもインターンシップ生同士会話は出来ますからこの機会に是非、挑戦してみてください。

バリ島の治安


皆さんが生活するサヌールはリゾート地でクタなどに比べるととても静かで、非常に治安のいい街です。バリ島で一番最初に開発されたリゾート地で老舗的なホテル、欧米人の長期滞在者も多く非常に住みやすい街です。日本人スタッフも全員サヌールに住んでおり、皆さんの宿泊施設に近い場所です。

バリ島での通信事情


非常に携帯電話の普及率が高く、プリペイド式で日本に比べ本体も3000円程の安価で販売されています。日本の携帯電話を使うよりバリ島で購入もしくはレンタルしたほうが便利で電話代も安いです。携帯電話の購入、レンタルについてはyasuにお問い合わせください。

オフィスではWi-fiを無料で利用出来ますのでノートPCなどを持参すればインターネットが可能です。宿泊施設にはインターネット環境はございません。どうしても宿泊施設でインターネットを利用したいならUSBのモデムを使うことも可能ですがオフィスのインターネット環境に比べると現状速度が遅いです。サヌールのレストランでは食事などをすれば無料でWi-fiを使える店も多いです。インターネットについてはyasuが詳しいので問い合わせてみてください。

バリ島の食事


インドネシア料理は非常に食べやすいと思います。ローカルの店で食べると値段も一食100円前後です。皆さんが生活するサヌールには沢山のレストランがあります。イタリア料理、タイ料理、インド料理など勿論日本食レストランもあり、どうしても日本食じゃなくてはいけない人でも安心です。またサヌールには多くの人が賑わう屋台の並ぶナイトマーケットもあります。インターンシップ生同士よく行っているようです。バリ島での食事について詳しくはコチラをご覧下さい。

バリには日本食を売っているスーパーマーケットもあります。そこには日本の雑誌、ドラマなどのDVDを借りる事が出来ます。日本の漫画カフェもあります。休みの日にyasuはよく行っているようです。

バリでの洗濯

コインランドリーの変わりにランドリーショップが沢山あります。一枚10円の店や1キロ200円の店と仕上がりの早さなどで料金も様々です。どちらも洗濯してキレイにアイロンがけしてたたんで返してくれます。自分で洗濯して干すと天候によっては半乾きなど中々乾かなかったりするので、便利で安いので使うことをオススメします。ランドリーショップについては現地で日本人スタッフにお尋ねください。

バリでの交通


タクシー
日本と同じくメーター制です。料金交渉したがるドライバーもいますが利用する際は、メーター使用を指示して作動しているのを確認してください。

チャーター
自分の好きな場所を回るなら運転手付きの車をチャーターすると便利です。日本語を話せるドライバーもいます。ブルーシーズン・バリでも手配出来ます。

ベモ
小型の乗り合いバスです。緑色のベモがサヌール市内も走っています。手を上げてベモを止めて乗り込みます。料金は下車するときに払います。50円程度です。

レンタルバイク/レンタル自転車
スタッフもバイク通勤です。候補生のほとんどがバイクをレンタルしてショップまで来ています。一ヶ月約5000円程度です。インドネシアは国際免許条約に加盟していないのですが、インドネシアは独自に日本が発給した国際運転免許を認めています。ですからバイクを利用するなら一応国際免許証を持ってきた方がいいかと思います。レンタルバイクについてはyasuまで。レンタル自転車もあります。

バリ島の電気事情


バリ島の電圧は220V、周波数50Hz。プラグは丸ピンで2つ穴式がほとんどです。PCなどは変換プラグだけで変圧器がなくても使えますが、ご自分のPCの取扱説明書をお読みなり必要ならば変圧器をお使い下さい。日本で買うより変換プラグもバリ島で買えば100円程なので安いです。但しバリ島は非常に電圧が不安定なので大事な電気器材の使用の際は変圧器を使用することをおすすめします。

飲料水


水道水は飲まないでください。ミネラルウォーターを利用してください。500mlのミネラルウォータは約30円程で売っています。お腹の弱い方は店によって氷にも注意してください。

トイレ


レストランやショッピングセンターなどは水洗式の洋式トイレですが、寺院など観光地では和式に似たトイレで手桶で水を汲んで流しながら手を洗うスタイルです。トイレットペーパーはありませんので持参し、使用後は便器に流さずゴミ箱に捨ててください。ショップ、皆さんが泊まる宿泊施設のトイレは洋式の水洗です。

マナー


宗教上、浮上とされる左手で食事や握手はしてはいけません。人の頭は聖なる場所なので、子供の頭をなでたりしてもいけません。また寺院に入る時や儀式に参加する際は、肌の露出を避けること。タンクトップ、短パンは厳禁。多くの観光用寺院では入り口付近でサロンの貸し出しをしてくれます。

両替


両替は空港、銀行、街中にある政府公認の両替所で出来る。サヌールにも数カ所両替所があるので、出国する際に無理に日本円を米ドルやルピアに両替する必要はありません。現在は日本円の方がレートいいので日本円のままの持っていて必要になった時に両替した方がいいと思われます。【2011年10月現在】



お問い合わせはブルーシーズン・バリまで
PADI 5スター CDC R6570
©2013 バリ島 ダイビング
ブルーシーズン・バリ ダイビングオファー  ダイブマスター インストラクター 
 ゼロ to プロ | マスター・スクーバ・ダイバーPADI IDC | 料金表 | スケジュール
 IDCスタッフ・インストラクター マスター・スクーバ・ダイバー・トレーナ | サイトマップ